浜名湖おんぱく

プログラムNo.3 体験レポート

フラメンコde盆踊り

10月24日(土)25日(日)練習・収録 
11月1日(日)ライブ映像公開 参加人数19名
主催者:フラメンコダンサー 小池朱美 中継:表鷲津多目的ホール

参加者は事前に送られた「湖西おいでん フラメンコバージョン」の振り付け動画を見て、当日にZOOMで参加。

フラメンコバージョンのアマビエTシャツなどのグッズも制作し、購入した参加者はそのTシャツを着用して参加した。

当日は小池朱美さんの指導で曲に合わせてダンスを練習。
モニターを通して途中途中で振付を確認したり質問したりとコミュニケーションを交わし、最後は全員で踊った。
様々な場所から参加している人たちが、全員で同じ踊りを踊るということで一体感が生まれた。
事前に湖西市内の新居関所や海湖館、表浜など景観のいい場所でロケをして、市内のいろいろな人と撮影したダンス動画と当日の練習風景の動画をひとつにして、YouTubeへ投稿し、みんなで湖西の景色、フラメンコとプログラムの成果を楽しんだ。

映像作品『浜名湖フラメンコ』(YouTube)はこちらから https://youtu.be/o-5yRJU3QRs

参加者の感想

「遠くに住んでいる人たちともつながれるというメリットもあり、やり方によっては今後も楽しくできるのではないかと思った」
「後日公開された動画のクオリティが高く、感動した」などの声が寄せられた。

プログラム体験レポート一覧へはこちらから >>>