浜名湖おんぱく

プログラムNo.2 体験レポート

湖西連峰ヴァーチャル登山ツアー

10月25日(日)実施 参加人数 5組 7名
主催者:浜名湖おんぱく 湖西連峰企画チーム
高橋、吉元、神宮司、三島、梶田、堀川、飯田 特別講師 後藤建一
中継:登山チーム(湖西市大知波)、ZOOM案内(新居町商工会内)

おちばの里親水公園から見晴らしのいい大知波峠廃寺跡までのハイキングコースを、発掘調査等に携わった後藤建一氏の案内と、プロジェクトチームの登山者が当日登山する様子をLIVE中継し、途中クイズやおやつタイムなどを挟みながらオンラインで登山気分を味わってもらった。
天候にも恵まれ、頂上では浜名湖を望む景色を楽しんでもらい、平安時代の大きな寺跡につても説明を行った。

参加者やレポーターの感想

「普段は何気なく見て印象に残らない道標、馬頭観音などの説明を受け、この地の歴史に触れる事ができる期待感が湧いた。説明も最前列の一番良い場所で聞けるのはオンラインの良い点。渡り蝶”アサギマダラ”の紹介を受け、参加者のエピソードも加わり、オンラインの垣根を越えた一体感が全員に広がった」
「VIP 待遇で説明を受け質問も可能!意外に、面白く楽しめた」など。

翌週実際に登ってみたという参加者もいた。

プログラム体験レポート一覧へはこちらから >>>